丸ごと熟成生酵素はいつ飲むのが一番良いか徹底解説

丸ごと熟成生酵素はいつ飲めばいい?

 

「丸ごと熟成生酵素、ただ飲むだけでいいの?」

 

あなたはそんな風に疑問に思っていませんか?丸ごと熟成生酵素には、薬のように「食前」「食後」「食間」などと指定がありません。サプリメントは薬ではないので飲むタイミングを指定してはいけないという法律があります。

 

いつでも好きな時に飲んでいいの?という疑問は、間違いではないけれど正解でもありません。丸ごと熟成生酵素は飲むタイミングで違う効果が得られます。これからゆっくり解説したいと思います。

 

用法用量を守ればいつ飲んでもOK

 

丸ごと熟成生酵素は1日2粒を水かぬるま湯で飲み続けると効果が得られるといわれています。この用法用量さえ守れば基本的にはいつ飲んでもOKです。年齢・性別・生活習慣や代謝など人それぞれですので、効果が出始めるのは人によってさまざまです。3ヵ月は継続して飲み続けるようにしましょう。

 

1日2粒の丸ごと熟成生酵素を効果的に飲むタイミングはズバリ「食前」です。空腹の状態で丸ごと熟成生酵素を飲む方が、酵素の吸収が良くその後に食べる食事の消化を助けてくれます。

 

おすすめは朝食・夕食の30分前に1粒ずつ飲むことです。

 

とはいえ、家族の朝食づくりやお世話などで飲むことが難しい場合は、気にせずに昼食前と夕食前でもOKです。このタイミングで飲まなければいけないという指定がないのがサプリメントです。薬ではありませんから即効性もありません。サプリメントはゆっくりと時間をかけて、体を内側から変えてくれます。大切なのは継続して飲み続けることです。

 

飲む時間帯によって吸収率が違う?

丸ごと熟成生酵素は用法・用量を守ればいつ飲んでもいいけれど、食前の方が効果的と書きました。ただし、目的や体質によっては食後や就寝前の方がいい場合もあります。

自分に合った飲み方をしよう

あなたが丸ごと熟成生酵素を取り入れたい目的はなんですか?せっかく丸ごと熟成生酵素を飲むならあなたの目的に合った一番いいタイミングで飲みたいですよね。あなたの目的に合ったタイミングはこの通りです。

【美容や健康が目的で酵素を飲む場合】

酵素の吸収率が一番高いのは食前です。前にも書いた通り、胃の中が空っぽの状態で酵素を飲むことで酵素の吸収が高まります。食前に飲むことで短時間でエネルギーに変わり、消化を助ける働きもします。

特にホルモンバランスや自律神経を整えてくれる午前中に酵素を飲むことで、健康効果が高くアンチエイジングにも効果的といわれています。朝食前に酵素をのむことで活発的に動くことができるようになりますよ。

酵素サプリメントと合わせて朝食に生野菜やフルーツをとると、食物繊維と酵素があわさって整腸作用も期待できます。

【ダイエットが目的で酵素を飲む場合】

ダイエットが目的で酵素を飲む場合は、一日の食事の中で一番カロリーの高い夕食前がおすすめです。酵素には食欲抑制効果があるので、カロリーの高い食事の前に酵素をとることで食べ過ぎを防いでくれるダイエッターには嬉しい効果があります。

【基礎代謝を上げる目的で酵素を飲む場合】

運動する直前に酵素を飲んでも酵素の力が期待できないので、運動する30分前には酵素を飲む方が効果的です。そうすることで代謝がアップして脂肪が燃焼されやすい状態になります。おすすめの運動はウォーキングや水泳などの有酸素運動です。健康的に痩せるには酵素の力+有酸素運動です!

【がんこな便秘をなんとかしたい場合】

便秘解消を目的で酵素を飲む場合は就寝前に酵素を飲みましょう。酵素には悪玉菌の力を抑える効果があります。悪玉菌の力を抑えるということは体内では善玉菌の力が優勢になるということです。だから酵素が便秘にも効果が期待できるというわけですね。就寝前に酵素を飲むことで朝起きた時にスッキリできるようになりますよ。
ダイエット中で食事の量を減らしている人は、意識して食物繊維と水分をたくさんとってください。理由はせっかく酵素の力で消化を良くしても、それを外に押し出す力が弱くなっているかもしれないから。特に水分は利尿作用の強いコーヒーや紅茶ではなくミネラルウォーターをたくさん飲みましょう。

【胃の弱い方は食後】

ここまで酵素は食前に飲むことをおすすめしてきましたが例外があります。それは胃の弱い方や食後に胃もたれが気になる方、そういう方は空腹時に酵素を飲むと胃に刺激をあたえてしまうかもしれませんので食後に酵素を飲むようにしましょう。

【丸ごと熟成生酵素を飲むときの注意点】

丸ごと熟成生酵素は1日2粒が用量となっていますが、2粒を同時に飲むとお腹がゆるくなってしまう可能性があります。ですから上に書いたおすすめのタイミングを参考に1回1粒を2回に分けて飲んでみてください。

酵素の弱点である加熱をせずに作られた丸ごと熟成生酵素。お湯で飲むとせっかくの丸ごと熟成生酵素の良さが失われてしまうのでとてももったいないです。酵素が活発的に働ける最適な温度は人間の体温と同じ36.5℃~39℃です。酵素を飲むときは必ず常温の水か沸かしたお湯の場合は5分以上おいてぬるま湯になってから飲むようしてくださいね。

毎日決まった時間に飲むことが大切です。
「昨日飲むのを忘れたから今日は多めに飲もう」
これでは酵素の力を発揮できません。目的に合わせてあなたに合ったタイミングを決めたら毎日そのタイミングで飲むようにしましょう。

丸ごと熟成生酵素はていねいな手法で作られた生酵素サプリです。

注意点に気を付けて飲むことで、酵素の力があなたを健康的に美しくしてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です